HOME > 番外編 > 舞台設定

The仕訳の舞台設定~TSM商事㈱~

The仕訳番外編

「The仕訳」本編では取り上げることができなかった難しいトピックや、特に解説が必要なトピックについて、「番外編」としてまとめました。スライドショーを通じて、更にわかりやすく解説します。

The仕訳の舞台設定

TAG
舞台設定 登場人物

Situation

こんにちわ、エスエス会計スタッフのTakeuchiです。

4月になりましたね。3月の震災もあり、気持ち的にはまだまだすっきりというわけにはいきませんが、新しい年度に突入したことには変わりありません。エスエス会計の目の前の桜ももうすぐ満開です。今年度もみなさまの企業価値向上のために色々な情報をお届けしてまいりますので、今後ともエスエス会計を何卒よろしくお願いします。

さて、本日はThe仕訳の舞台であるTSM商事㈱についてのご紹介です。

3月からスタートしたThe仕訳シリーズですが、色々な方面から反響をいただき大変うれしく思っています。ただ、「仕訳」というものを中心にしている以上、実際の取引が想像しにくかったり、世の中にたくさんある仕訳辞書と大差がなかったり、とまだまだ改良すべき点が多数あることも事実です。

そこで、4月から気持ちを新たにThe仕訳の舞台としてTSM商事㈱という架空の会社を設定いたしました。色々な取引があって、そこに仕訳が発生するわけですので、登場人物たちの会話を通じてより取引が想像しやすい、より分かりやすい「仕訳のコツ!」をお伝えしていこうと思います。

The仕訳の掲載は毎週月・水・木の3回となります。
4月は「人にまつわる仕訳」ということで、歓送迎会や社員研修などの仕訳についてお伝えしていきます。
それでは、TSM商事㈱の詳しいご紹介をどうぞ。