HOME > The仕訳 > まとめ > 外貨・輸出入

外貨&輸出入

The仕訳まとめ③

新会社設立から2ヶ月が経ち、はじめ君の仕事の方も少しは落ち着いてきたようなので、今日はりさ子さんがはじめ君を誘って、3号店に飲みに来ています。1年間連載してきたThe仕訳も遂に最終章。これまでのThe仕訳を一気に振り返ります。

TAG
外貨 為替 損益 輸出 輸入 まとめ フランス料理

Situation

はじめ君 :
そういえば、社長から宿題をもらっていて、先輩に相談しようと思っていたんですけど・・・

りさ子先輩:
宿題??また、社長ははじめ君にどんな難題を出したの??

はじめ君 :「今後、わが社の想定レートをどうするべきか、来週までにレポートにまとめてくれ」って昨日言われたんですよ。

りさ子先輩:なるほど。確かにヨーロッパの経済状況も不安定だし、想定レートをきちんと設定しておかないと、利益の試算が難しくなるわね。

はじめ君 :そうですね~。特にうちのワインは全て輸入品ですから、為替変動の影響をもろに受けますよね。先輩だったらこのレポートどうします?

りさ子先輩:そうね~。今の為替はほんとに読みにくいからね~。ここらへんだと思っていたところよりも、何度も円高に触れてるし、誰にも当てることは出来ないような雰囲気だもんね。
想定シナリオと、その場合の想定レートをいくつか提示して、社長に最後は判断してもらうしかないんじゃないかな。

はじめ君 :やっぱりそうですか・・・外貨が絡むと何かと色々面倒ですね~

りさ子先輩:ワインを扱う上での宿命ね。そのうち、外貨が絡まない取引が何か物足りないように感じるようになるわよ、きっと。

為替差損益(買掛金)のコツ教えます!

為替差損益(売掛金)のコツ教えます!


はじめ君 :そんなもんですかね~。

りさ子先輩:まぁ、今から「分かります」って言われても困るけどね(笑)あっ、山田君どうしたの?まだ仕事中?

山田さん :あっ渋谷さん(りさ子先輩)、どうも。それから、中野(はじめ君)も一緒に。ちょっと来年から取り扱う銘柄のことでこれから店長と打合せなんですよ。お二人は反省会って感じですか?

りさ子先輩:まぁそんなところね。こんな時間まで大変ね。

山田さん :新会社になってから、フランスの会社との交渉がメインになっちゃって、 もう時間帯がめちゃくちゃなんですよ。うちの太郎も来年小学校の入学式だから、それまでに落ち着いているといいけど・・・

りさ子先輩:そっかぁ、太郎君はもうそんなに大きくなったのか。

山田さん :ほんと、子供はいつの間にか大きくなってるもんですよ。あっそうそう、中野、葉ノ国屋さんが年末のセールで大々的にうちのワインを扱いたいらしいんだよ。
それでこの前買い付けたやつ、まだこっちには届いてないんだけど、 船が着いたらそのまま先方の倉庫に納品して欲しいっていうオーダーなんだけど、大丈夫だよな?

はじめ君 :あっ、未着品販売ってことですね。大丈夫ですよ。じゃあ、船に商品を積んだときの貨物代表証券はありますか?

未着品販売(買付)のコツ教えます!

未着品販売(証券売却)のコツ教えます!


山田さん :貨物なんとかっていうやつかどうかは分からないけど、なんか書類はもらってるよ。

はじめ君 :では、そのコピーを回してください。それから葉ノ国屋さんとの売買契約書もお願いします。

山田さん :分かった。回しておく。あっ店長、忙しいところすみませんね。で、今度の・・・

りさ子先輩:山田君はすっかり出来る営業マンって感じになったわね。

はじめ君 :山田さんは書類もいつも素早く回してくれるし、親切だし、社内でもすごく評判いいですよね。

りさ子先輩:はじめ君も見習わないとね。ところで、貨物代表証券だけど、たぶんフランス語だけど大丈夫?

はじめ君 :えっ?!いつもみたいに英語じゃなんですか?

りさ子先輩:今回の取引先は小さいところが多いし、フランスっていう国は母国語にすごく誇りを持っているから、英語ってことはないはずよ。

はじめ君 :マジっすか・・・ 最近はようやく英語の請求書にも慣れてきたのに、フランス語は想定外っす・・・

りさ子先輩:まぁ困ったら、山田君に聞きなさい。彼は英語、フランス語、ドイツ語の3ヶ国語は完璧で、最近は中国語を勉強中らしいから。

はじめ君 :3ヶ国語完璧なのに、まだ勉強するんですか?!うへぇ、凄すぎる・・・

りさ子先輩:はじめ君も最近頑張って勉強しているみたいだけど、山田君に比べたらまだまだね。しっかり頑張りなさい。

はじめ君 :はい!!