HOME > The仕訳 > 災害 > 棚卸損失

棚卸損失

災害があった場合の仕訳⑨

【お題】震災により、倉庫にあったワインが落下しビンが割れたため廃棄した。この場合の仕訳は?

コツ
地震(災害)などによる臨時かつ多額の損失の場合は、特別損失で処理しよう。それが棚卸損失のコツ!

【仕訳】 特別損失 200 / 商品 200

※勘定科目は金額の大小、会社の状況などによって変わって来ます。包括的に検討して勘定科目を決めましょう。
TAG
災害 特別損失 棚卸 仕入 費用

Situation

はじめ君 :
北関東支店の壁の補修の保険金がおりましたけど、うちの会社の被害は壁の亀裂だけだったんですかね?

りさ子先輩:
建物の被害は、幸いにも壁の亀裂だけで済んだみたいだけど・・・

はじめ君 :他に何かあったんですか?確か先輩、北関東支店に様子を見に行ってきたんですよね。

りさ子先輩:倉庫の棚が倒れて、相当な数のワインが落ちてビンが割れたり、缶詰がへこんでしまって売り物にならなくなった商品があったみたい。


はじめ君 :壁だけでなく、商品にも被害があったんですね。

りさ子先輩:そうみたいなのよ。幸いけがをした人はいなかったみたいなんだけど・・・商品には相当な被害があったみたいよ。

はじめ君 :かなり大変だったんですね。

りさ子先輩:で、これが破損して廃棄したもののリストだから。

はじめ君 :分かりました。仕訳を入れればいいんですね?

りさ子先輩:その通り。じゃあ、お願いね。