HOME > The仕訳 > 決算 > 商品の棚卸(その1)

商品の棚卸(その1)

決算にまつわる仕訳③

[お題]期末に段ボール2箱3,500円分の時計(商品)が倉庫に残った。この場合の決算仕訳はどうするの?

コツ
期末に残っている時計はまだ販売されてないから今期の費用に含めない。それが商品の棚卸のコツ!

【仕訳】 繰越商品 3,500 / 仕入 3,500



TAG
決算 棚卸 しーくりくりしー 仕入 繰越商品

Situation

はじめ君 :




りさ子先輩:


※まだこの頃は、はじめ君・りさ子先輩はThe仕訳に登場していませんでした。

3月と言えば日本の多くの企業が決算を迎える時期です。決算にまつわる仕訳をまとめました。


さて、今週のThe仕訳は決算といえば棚卸、棚卸といえば決算、ということで棚卸シリーズです。決算時期に倉庫をひっくり返して数えた結果は、こうやって商品の棚卸の仕訳でしっかりと活用されていますよ。

棚卸といえばもう1つ、期首にあった段ボール1箱2,000円分の時計をどうするか・・・それは次回の商品の棚卸(その2)で!