HOME > The仕訳 > > 福利厚生費(社内菓子)

福利厚生費(社内のお菓子)

人にまつわる仕訳⑫

[お題]社長が社員のためにお菓子を買ってきた。費用は社長の立替である。この場合の仕訳は?

コツ
社内で社員が食べるお菓子などは、常識的な範囲であれば経費として認められる。社員のための費用だから福利厚生費となる。それが福利厚生費のコツ!

【仕訳】 福利厚生費 3,000 / 未払金 3,000
TAG
人 交際費 社内 福利厚生費 費用

Situation

社長
りさ子ちゃん、相変わらず綺麗だね~

りさ子先輩:
あっ社長。何かご用ですか?

社長 :ちょっと部長と予算の件でね。部長いる?

りさ子先輩:えっと、前の会議が少し長引いているみたいで・・・

社長 :そっか、少し待つかな。あっそうそう、これ差し入れ。

りさ子先輩:ありがとうございます。わっ!これはPostelのシュークリームじゃないですか。私大好きです!

社長 :今、経理部は忙しい時期だからね。みんなでがんばってよ~

りさ子先輩:もちろんです。あっ、部長、社長がお待ちですよ~

はじめ君 :今のが社長ですか。なんだか若いですね~

りさ子先輩:サーフィンが趣味っていうぐらいだからね。

はじめ君 :あれ、ここになんか領収書がおいてありますよ。「Postel 品代 3,000円」って書いてある。

りさ子先輩:えっ!?このシュークリームおごりじゃなかったの!?もう、仕方がないな~、はじめ君、処理しておいて。

はじめ君 :分かりました~。しかも3,000円って、きっと他の部署にも配ってますね。