HOME > The仕訳 > お店 > 輸入仕入(関税)

輸入仕入(関税)

お店の仕訳⑦

[お題]ワインをカリフォルニアから輸入した際の関税の請求が来た。この場合の仕訳は?

コツ
ワインを輸入する際には、関税は必ず発生する費用。よって、運送費などと同じように付随費用として仕入高に含めて計上する。それが輸入仕入(関税)のコツ!

【仕訳】 仕入高 500 / 買掛金 500
TAG
店 仕入 関税 輸入 費用

Situation

はじめ君 :
先輩、請求書に、関税っていうのがあるんですが、関税って何ですか?さっきから考えているんですが、どうしても分からなくて・・・

りさ子先輩:
カリフォルニアからワインを輸入したときのものね。関税は、輸入品にかけられる税金よ。

はじめ君 :税金ってことは、「租税公課」ですか?     

りさ子先輩:はじめ君、よく考えて。ワインの輸入に関連して発生しているのよ。商品を仕入れた時の運送費とかと同じように考えてみて。

はじめ君 :あっ、そうか。ワインの輸入仕入の付随費用ってことですね。と、言うことは・・・

りさ子先輩:どうやら分かったみたいね。