坂上信一郎税理士事務所・公認会計士事務所[エスエス会計]




エスエス会計の優秀なスタッフをご紹介します。
お客様の企業経営を徹底的にサポートし、常に丁寧な説明を心がけております。

澤田(Sawada)
永遠に生きるように学べ。

お客様へ一言

  • 分かりやすい言葉で会計をお伝えします。

保有資格

  • 日商簿記1級
  • 税理士試験科目合格

勉強中の資格

  • 税理士

大切なもの

  • 音楽
  • 私にとって音楽は人生とイコールです。音楽の無い人生なんて考えられない!
  • 仕事も音楽も、自分を表現するための大切なツールです。そして、正解がないからこそ、とことん追求したくなるもの。
  • ライフワークとして一生付き合って行きたい人生の大切なパートナーです。

好きな映画

  • ヘアスプレー
  • ちょっと(?!)太めだけど、歌と踊りが大好きで明るい女の子が主人公のミュージカル映画です。ソウルミュージックあり、ロックンロールありのとっても明るい映画ですが、実はマイノリティであっても自信を持って生きよう、という強いメッセージが込められています。
  • 人種、体型、容姿・・・誰でも劣等感があるもの。でもそれを個性として自分に胸を張って生きているあなたはかっこいい!ちょっと気持ちが弱っている時に見ると、いつも元気をもらえます。ちなみに、主人公の素敵なお母さん役はあのジョン・トラボルタ。ブロードウェイでも、お母さん役は男性が女装をして演じることになっているという設定もポイントです。

好きな本

  • 悼む人
  • 死者を悼む旅をする主人公、主人公の旅にひょんな事から同行する女、末期がんの主人公の母親、この3名のストーリーが絡み合いながら物語は進みます。
  • 誰に共感しながら読むかで読後感は大きく変わるのですが、私は主人公の母親にシンクロして読み進めました。
  • 自分自身の命はもうすぐ尽きる。死者を悼むたびを続ける息子は果たして自分が死んだ時に悼んでくれるのだろうか?
  • これから子供たちが大きくなり巣立って行く時、母親としてどういう距離で子どもの人生を見つめてあげたら良いか。主人公の母親の目を通して、考えさせられました。

好きな漫画

  • 風の谷のナウシカ
  • あまりにも有名な宮崎駿映画の原作本。映画版は全7巻ある原作漫画の2巻までの話で、私たちがよく知っている映画の物語には続きがあります。
  • 自分の内なる声に突き動かされるように、自然を守り、殺しあう人々を救うために壮大な旅を続ける王女ナウシカ。
  • 環境汚染や資源の枯渇、核による災害など、今まさに地球が直面している様々な問題を、30年近く前に予言のように描いた作者の眼力には驚きます。
  • テーマが深く、実に難解なマンガではありますが、手塚治虫の「火の鳥」と並んで、子ども達が中学生位になったら読ませたい漫画です。

趣味

  • わが子の成長を見守ること

中村(Nakamura)
笑う門には福来たる。

お客様へ一言

  • 会計っておもしろいですよ。     

保有資格

  • 日商簿記2級  
  • 社会保険労務士
  • FP2級

勉強中の資格

  • 特になし

大切なもの

  • ①愛犬キャンディー
  • 私にとって愛犬キャンディーは、家族も同然の掛け替えのない大切な存在です。気分が落ち込んだとき、疲れた時には私の心を癒してくれます。特に幸せそうな寝顔を見ると、私も幸せな気分になります。
  • ②母
  • ②数年前の母の日に送ったあじさいです。鉢植えをプレゼントしたのですが、母が庭に植え替え、大切に大切に育ててくれたようで、毎年、きれいな花をさかせてくれます。

好きな映画

  • クイール
  • お腹に鳥の羽の模様が入っていることからクイールと名付けられた盲導犬の実話。いろいろな人との出会いと別れを繰り返す盲導犬の一生が描かれた100分間は、愛犬がうちにやってきてからの時間を私に思い出させてくれました。
  • クイールのかわいい子犬時代はたくさんの笑顔を、クイールの最期のシーンはたくさんの涙を、私の中にしっかりと残してくれた映画です。

好きな本

  • 犬と私の10の約束
  • 「犬との十戒」をもとに、主人公の少女と愛犬ソックスの絆を描いた本で、2008年に映画にもなったのでご存知の方も多いかもしれません。
  • 最期の「犬との10の約束(十戒)」をもう一度なぞりながら、ソックスとの思い出を回想する場面では涙が止まりません。犬を飼う上で忘れてはいけないこの十戒は犬を飼っている私の心に深く深く刻まれました。「私にはあなたしかいません。」という一行を目にするだけで、胸が締め付けられ、目頭が熱くなります。
  • 私も愛犬を、大事にして、もっともっとそばにいてあげようと改めて感じさせられた作品です。

好きな漫画

  • おいでよ動物病院!
  • 動物病院を舞台にした1話完結のお話で、動物の殺処分や動物実験の話などの社会的なテーマも扱っています。飼い主のマナーや動物を飼う上での覚悟、私自身に問いかけられているようで、動物を飼うものとしていろいろと考えさせられます。中村家では家族全員ではまっていて、新刊が出るのを心待ちにしている漫画です。

趣味

  • コンサートに行くこと

鈴木(Suzuki)
実践あるのみ!!

お客様へ一言

  • 私と一緒に奥の深い数字の世界を好きになりましょう。

保有資格

  • 日商簿記2級
  • 税理士試験科目合格

勉強中の資格

  • 税理士(育児の為、現在お休み中)

大切なもの

  • 家族
  • 昨年、息子が生まれてからは、ゆったりする時間がないくらい目まぐるしい毎日ですが、時には3人で公園へ遊びに行くことも。玄関に並ぶ3足の靴を見ると、家族でいることの幸せを感じます。
  • 主人も子育てを率先して手伝ってくれるので、とても助かっています。
  • そんな家族が、私にとって大切な存在です。

好きな映画

  • ペイ・フォワード
  • 「もし君たちが世界を変えたいと思ったら、なにをする?」と問われたら、あなたは何を思いつくでしょうか。
  • 親切にしてもらった人へ恩返しをするペイ・バックではなく、まずは自分が誰か3名に善意を行うペイ・フォワードという仕組を考えた少年の物語は、観た後に、「小さなことから、私もペイ・フォワードをやってみよう」と感じられる作品です。

好きな本

  • 100万回生きた猫
  • 子供の頃に読んだ時は、「100万回も生きたり死んだりしてすごいなあ。」と感じるだけでした。
  • しかし大人になって再度読んでみたら、号泣してしましました。飼い主さんに愛されてきたけれど、これまで一度も自分のことを好きになることがなかった猫。しかし白猫に出会ってから猫は変わります。
  • 誰かを愛せるというのは幸せなこと、そして失うことの痛み、生きることの意味、たくさんのことを教えてくれる本です。

好きな漫画

  • H2
  • テレビドラマにもなった、野球を描いたあだち充の「タッチ」と並ぶ代表作。
  • ライバルであり、親友でもある比呂と英雄が対決するシーンは、手に汗を握って読んでいました。
  • 高校時代の私はソングリーダーに明け暮れていましたが、高校の3年間は皆、思い出に残り、貴重な時間だったでしょう。
  • 高校時代に戻って熱くなったり、ドキドキ感のある恋愛をしたい、と本当にそう思わせてくれる作品です。

趣味

  • 水泳

ページの先頭へ