坂上信一郎税理士事務所・公認会計士事務所[エスエス会計]




HOME > FAQ > 個別に関するFAQ

エスエス会計のサービスは、会計、税務、人事のワンストップ。
いろいろなパッケージで、あなたの会社のニーズにフィットしたサービスをご提供いたします。

初回相談は無料(3時間まで)です。もちろん、有資格者が面談します。お気軽にお問合せください。

個別対応に関するFAQ

仕入先からの請求書の整理や支払業務などの対応もしてもらうことはできますか?

対応することは可能ですが、自社内で行うことをおすすめします。

仕入先からの請求書の管理や支払管理は、地味で面倒ではありますが、資金繰りの管理にとって、非常に大事な作業になります。こういった業務を他人任せにしていると、色々なことへの対応が遅れてしまう危険性も大いにあります。ですので、自社内でやってみてください。そこから得られるメリットは大きいです。

また、もし私どもにご依頼いただくと、別途作業料金をいただくこととなりますので、結果として割高になると思われます。

書面での報告書や意見書を作成してもらうことはできますか?

作成いたします。

依頼をいただきましたら、調査やヒアリングを実施し、報告書や意見書の取りまとめを行います。ただし、これらはサービスパックに含まれておりませんので、オプション料金を請求させていただきます。

急に運転資金が足りなくなり、銀行に融資を申し込んだら直近の試算表を提出するように言われました。明日までに作成してもらうことはできまか?

作成いたしますが、毎月の月次決算を行っているお客様に限ります。

毎月月次決算を行っているお客様であれば、作成可能です。毎月の月次決算を行っていないお客様の場合は、大変申し訳ございませんが、作成することはできません。

月次決算と言っても、エスエス会計は年次決算と同じクオリティでの作業を行っております。不完全な内容での試算表は、銀行や取引先の判断を誤らせ、結果としてお客様の不利益につながることとなります。

ですので、毎月の月次決算を行っているお客様に限ります。

確定申告に必要な資料を送るので、翌々日に税務署に提出してもらうことはできますか?

翌々日での提出依頼には対応できません。

確定申告の作業には、資料をいただいてから最低でも一週間程度の時間が必要です。いただいた資料を検討し、必要な税務上の手続きの確認、検討などには時間がかかるものです。

ただし、お客様の都合で、少し早めて欲しい、ということがありましたらご相談ください。翌々日は難しいですが、最大限ご期待に添うように検討致します。

また、確定申告の作業は3月初旬から中旬にかけて集中しますので、対応できない場合もあります。なるべく早めの資料送付をお願いします。

マネジメントレポートを紙ではなく、PDFファイルやエクセルデータで送ってもらうことは可能ですか?

エスエス会計からの資料は、データでの提供が原則となります。

エスエス会計では、お客様へ提供する資料は、原則としてデータでの提供とさせていただきます。
書類での提供は、情報漏えいや保存場所の確保など、IT環境が整っている昨今では不効率です。エスエス会計では提供するデータはPDF、またはご希望によりExcelやWordファイルとなります。

もし紙での提供が必要な場合は、ご相談ください。別途料金にはなりますが、対応させていただきます。

送ってもらった源泉徴収票を紛失してしまいました。再発行はしてもらうことはできますか?

再発行には別途料金がかかります。

年次決算や年末調整が終わりましたら、元帳や源泉徴収票はCDRにまとめてお送りいたします。源泉徴収票はCDR内にデータがありますので、自社でプリントアウトして従業員にお渡しください。

CDRの再発行、または紙での再発行には、別途料金がかかります。

このような会計帳簿は会社法では10年間の保存が義務付けられておりますので、大切に保管をお願いします。

会計事務所って、難しい話をするところ?

そんなことはありません。
わかりやすい言葉で、あなたにピッタリの業務フローをご提案!

ページの先頭へ

ご契約のお客様には、
「いつでも相談パック」を標準装備

いま聞きたい!!に答えます。

エスエス会計では、お客様のご要望にフレキシブルに対応するために、様々なITツールを導入してします。

住所

東京都中野区中央4-9-6 1F

営業時間

定休日:土日祝日
TEL:03-3382-0664
FAX:03-3382-9539
MAIL:info@ss-accounting.com
SkypeID ss-accounting